強烈なトラクションと並外れた耐久力を備えた「OSスーパーロック4」新登場!

 

★OS技研の「スーパーロック4」は、オフロードサービスタニグチとのコラボレーション製品の第2弾。(コラボレーション第1弾は「ジムニー用ファイナルLSD」)
強烈なトラクション性能とロックからオープンデフへスムーズにつながる扱いやすさを兼ね備えた、画期的な四駆専用L.S.Dです。

1.強烈なトラクション性能

左右輪を完全に直結する「スーパーロック4」により、ロッククローリングや砂漠走行までこなす圧倒的な走破性を実現します。

2.オンロードではスムーズ走行

「スーパーロック4」は、トルク設定値を超えた時に初めてデフロックされるので、アスファルト等のグリップの良い路面では、オープンデフ本来の快適な走行が楽しめます。しかもロック⇔オープンの移行が極めてスムーズで、違和感がありません。

3.飛躍的な耐久性

ディスク枚数の増加および高強度の高炭素鋼材デフケースの採用など、4WD専用に鍛えた特別仕様。さらにロック動作がスムーズなことと相まって、飛躍的な耐久性を実現しました。

★ロッククローリングでクラス優勝!
ロッククローリングは、特に駆動系へのストレスが大きくのしかかる過酷な競技です。並外れたロック力と耐久力が必要とされるこの競技に「OSスーパーロック4」が挑戦。2007年奈良県で行われた大会の初戦で、いきなりクラス優勝という快挙を遂げ、そのパフォーマンスの高さが証明されました。
※ロッククローリングとは? 四駆でしか走れない岩場のセクションを走破するアメリカ生まれの過酷な競技です。
4WD用L.S.Dとは?
片方のタイヤが空転するような路面状況で、両輪をロックしてトラクションを発生させ、スタックから脱出するなど、L.S.Dは4WD車に必要不可欠なものです。
しかし従来の4WD用L.S.Dは、ロック率を優先するとアスファルト上で異音や振動が発生し、1〜3年でオーバーホールが必要となります。逆にロック率を下げると4WD本来のオフロードでの走行性能と共に耐久性も落ちるという問題がありました。
OSスーパーロック4とは?
「OSスーパーロックL.S.D」は、駆動力を受けたときだけ理想的なトルク配分をする画期的なL.S.Dとして登場。主にレース用として活躍し、その後市販スポーツ車用、高級外国車用、ワンボックス用とそれぞれの特性に合わせたバリエーションを追加。「OSスーパーロック4」は、四駆用に最適チューニングしたL.S.Dとして開発されました。


OSスーパーロック純正ギアオイルの詳細→
★高速道路で発揮する直進安定性
一般的にハイリフトした車両は、車体下の空気の流れや横風によりステアリングが不安定になり、高速走行が困難になることがあります。そういう場面でも「OSスーパーロック4」は、加速時に左右の回転差をロックする事により、風及び路面の影響を最小限にしてくれます。結果的に、高速での直進安定性を向上させ、長時間の高速走行の疲労感を軽減できます。
★ドバイの砂漠で最終テスト
「OSスーパーロック4」は、より過酷な条件を求め、世界で一番過酷といわれるドバイの砂漠を最終テスト地として選びました。テストは気温40℃オーバーの日中から10℃以下に下がる深夜にかけて敢行され、「OSスーパーロック4」を装着したテスト車両は、完全なスタックを一度もすることなく砂漠を走破。さらにそのままの仕様で市内(アスファルト)を走行しても、デフから発せられる異音や振動は皆無、という結果に、ドバイの人々から絶大な評価をいただきました。
お問合せ及び発売元
オフロードサービスタニグチ
〒679-2122 兵庫県姫路市豊富町御蔭1110-2
TEL.079-264-4455 FAX.079-264-6162
http://www.ors-taniguchi.co.jp

FOOTER